スマホ対応!クレジットカード対応!日本語サポート対応!オンラインカジノはベラジョンカジノ☆

ベラジョンカジノ 日本 違法

オンラインカジノで遊ぶときに心配なのが違法ではないかという点です。

日本だと賭博法があるので普通だと逮捕されますが、
実はこの賭博法は100年以上も前に制定された
賭け麻雀や賭け花札を取り締まるもので、
今のインターネットを使ったギャンブルに関しては対応していません。

賭博法は胴元を取り締まるもので、
プレイヤーの罪は胴元が逮捕されたときに伴って問われるものです。

刑法でもプレイヤーは胴元と一緒に処罰されることが前提で、
胴元が処罰対象でないと対抗犯のプレイヤーには賭博罪は成立しません。

当然ですが、ベラジョンカジノは海外に運営会社があり
日本の法律では取り締まりは出来ません。

そのため、個人でインターネットで遊ぶ範囲なら
まず違法性はないと言えます。

オンラインカジノの運営にはライセンスが必要で、
ベラジョンカジノではマルタ共和国のライセンスを取得しています。

このマルタ共和国のライセンスは取得が難しく信頼できるもので、
このことからも違法ではなないことがわかります。
 

ベラジョンカジノ 出金 違法

でも、プレイをするのは違法でなくても、
出金したら違法になるのでは?
と思うこともあるかもしれません。

これも現状では、日本にはオンラインカジノに関しての法律がなく
出金を行っても違法にはなりません。

オンラインカジノはインターネットでのサービスで、
日本から利用出来ますが、
運営はオンラインカジノが合法な国でライセンスも取得しているからです。

遊んでいる場所は日本でも、
運営元が海外でその国の法律では違法ではない、
となると取り締まることはまず難しいです。

注意したいのはあくまで合法ではなくてグレーゾーンなだけで、
まだオンラインカジノの法整備が整ってないだけで、
今後はオンラインカジノに関した法律が作られると変わってくるかもしれません。

あと、出金違法ではないですが、トラブルは多いです。

まずゲームで得た勝利金を出金できなかったり、
ドルで通貨管理をしているので円に慣れている人だと
金額の認識を間違って予定以上の入金をしても、
返金に対応してもらえないなど注意が必要です。
 

ベラジョンカジノ 違法な賭け方

一方、ベラジョンカジノでは利用規約で違法な賭け方が決まっていて、
これに違反するとボーナスや資金の没収、最悪アカウント凍結になります。

違法な賭け方には、
ボーナスの重ね使用のボーナス・スタッキング、
2重賭けの2ティアベット、
リスクを軽減したりなくすために
ボーナスを賭けている間に複数の結果をカバーすること、
連続的スロットゲームのメカニズム乱用のためにボーナス資金を使う、
複数のアカウント戦略やプロキシアカウント戦略、
アフィリエイトCPAまたはレベニューシェアの悪用といったものがあります。

例えば初心者だとついうっかりしやすいのがボーナス・スタッキングで、
同時に複数のボーナスを受け取っている場合でも纏めては使えません。

最初に登録ボーナスを受け取ってから、
次に初回入金と2回目の入金ボーナスをもらった場合だと、
先に現金がなくなってからボーナスを消費します。

これで、初回の入金ボーナスが残っているのに、
2回目のボーナスを併用したらボーナスの重ね使用となります。

これだと知らずに行っている人もいるため、
プレイヤーのプレイ履歴を確認して悪意がある場合に処分対処となります。
 

© 2021 ベラジョンカジノ super攻略 rss